スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠い場所

失恋してしまってから、一月・・・

一緒に生きていこうと思った人は遠い場所に住む、遠い人・・・

葉月の家、東京からは車で高速とばして・・・1時間半くらいかな。

勇気をだして、彼にあってみた。

お互いに気持ちが離れているとか・・・キライとかではないから・・・
そこがまたふっきれずに哀しみに包まれる。

久しぶりがから、公園を歩いたり、ショッピングをしたり、お気に入りのお店に行ったり・・・
きっとまわりからは普通の恋人同士にみえちゃうのかな。

でも、ちがうんだ。
一度、ほどけた糸はなかなかもとには戻れない。
たとえ戻ったとしても、途中に何度も、からみあっている場所があって・・・

彼のお家にいけば、二人でかってそろえた家具や私のものがまだまだ哀しくおいてある。

どうして、はっきりしないのか・・・・
それすら決められない、自分も嫌になる。

お互いがもう一度、結婚を考えられるまでには、
まだまだ遠く・・・
それは距離だけではなく、気持ちの問題、リアルなお金の問題。

人が人を好きになる気持ちは正直なもの。
それ以上、尊いものはないののに。
結婚とは、家族や生活や・・・・つまらないことが増えて、
愛自体の存在が小さくなってしまうから・・・
寂しいよね。

この場所は緑がきれいで、空気がおいしい・・・星も美しい。
人々の心も優しくて・・・
でも、葉月はまた東京にかえり、雑踏の中にまみれ、背筋をのばして歩くのでしょう。
そうしたくなかったけれど・・・
生まれた場所が人は一番自由に生きれる・・・・そう信じて。

もう泣かない。

自分の力は無力かもしれないけれど、少しだけ信じてみたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新コメント
プロフィール

葉月

Author:葉月
はじめまして、葉月です
私のブログ「selene」へようこそ。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。
まだブログをはじめたばかりです・・・。
コメント、応援、メール、リンクなど
一言でもいただければ嬉しいです。
また、よろしければお友達になってください。

悩んだり、立ち止まったり、泣いてしまったり・・・・・
生きていくなかでいろいろな悲しみがありますよね。
ブログで心が伝えあえたら・・・そう思っています。
39歳、結婚歴ありの独身・・・
いつまでも恋をしていたい。
ありのままの葉月とお話していただければ幸いです。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。